--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あたたかい日。

ふたりでちょっと遠くまで さんぽ にでました。

P1000453.jpg


のーんびり

お茶の時間。



9ヶ月後期になり

ますます、おでかけが

大好きになった はな。





P1000451.jpg

ワタシ は

おしるこ。



こちらのおしるこ

なかなか美味でございます。

お茶が付いてこないのが

難点だけれど・・・。




P1000452_20100120222610.jpg




はな は

おせんべい。

関連記事はコチラ

あかちゃんせんべい
通販先 http://www.yamakosenbei.com/




IMG_4692_20100120222610.jpg
こっちのお子様せんべいも
オススメです。

大きさ、硬さ、味ともに
はな先生、一押しのおやつ。

西松屋で購入できます。


P1000454.jpg
ストロー飲みも上手になりました。

「すごいね~!」と

褒めてあげると

調子に乗って

グビグビ飲みます。


そして飲みきれず

志村けんみたいに

ダァーッと口から9割垂れ流します(笑)


IMG_4691.jpg
これは
はな が自分で選んで買った靴下。

何度選ばせても
このさくらんぼ柄を選ぶ。

さくらんぼ。

コドモっぽくて可愛いけど・・・
ワタシ は 別の柄を薦めてたのに(笑)



ムスメの買い物で、色や柄に悩んだときは
本人に「どれがいい?」と聞いています。

赤ちゃんでも
ちゃんと好みがあって、意思をもっているんだよね~

女の子だし、
こうやって一緒に買い物に行ったりすることが
これからもっと、もーっと楽しくなるのかもしれない。

育児の楽しみは
ずっと続くんだなぁって思うと
幸せでたまらない。



2人でのんびり さんぽ に出て歩いたり
いろんな景色を眺める。

会話ができるようになったら
きっと今以上に楽しい。



だけど

こんな風に、のんびり過ごせるのはいつまで?




ワタシ は育児休業中です。

ありがたいことに3年の育休時間をいただいています。

いつかまたコドモを産みたいとも思っています。


当たり前なのだけど、
育休中は無職無収入(一年間の手当て除く)。
その間は、シュジン が一生懸命働いてくれたお給料での生活。


ありがたい。

とってもありがたい。


だけど
普通に毎日暮らしているだけでも
なんやかんやでお金がかかって
欲しいものや得たいものがでてくる。



こんな さんぽ を楽しむだけの穏やかな一日でも
靴下を買う。
お茶を飲む。
特に贅沢したわけじゃなくても
そうやって消費してゆくわけで。


お金が全てじゃないけれど、お金のゆとりが必要な世の中。
でもそんなことよりも心のゆとりを大切にしたい気持ちもあって・・・悩む。
 

過去の日記 母親が子供にしてやれること
助産師さんから子育ての究極のアドバイスを聞いていたのだけれど
またそこに立ち戻り、考える。悩む。


最近始まったドラマ エンゼルバンク*転職代理人* を見て
どうしたものかと、また悩む。





ワタシ は仕事を辞めたいと思っていた。

「いつか寿退社して楽したいなぁ♪」なんて甘えた気持ちもあったけれど

仕事が辛くて「転職したい」って本気で悩んだことが2度あった。

その裏には、やりたいこともあって
転職してみたいと思う気持ちは、ずうっと心の中にあった。

でも、周囲の反対や説得があり
気がつけば中堅職員として働くようになっていった。



これから2年後、復帰すれば
我が家の収入は確実に増える。

ちょっとは贅沢もできるかもしれない。


だけど、
またあの「転職したい」と思いながら勤めていた職場に戻り
毎日イライラ&鬱々しながら働いて
疲れた身体で家事もこなす。


それができるのかな・・・・・。




同期で同じ気持ちを持つ
2人の子持ちの友人はこう言う
「コドモに余裕をもって接することができないのが辛い」と。



ワタシ もそうなる自信がある。



だけど、背に腹は変えられない
収入のためと割り切って働くしかない?



ムスメ を背負いながら思う
この子にだけは苦しい思いをさせたくないって気持ち。

肩にのしかかるその重圧に耐えかねて
「独身ってラクだったな」とその自由を思い出す。


でも、

ハッとした

同じように シュジン は
家族に苦しい思いはさせたくないって
ワタシ が感じる以上の力を肩に感じている。

そして毎日働いてくれているのか・・・

ありがたい。



さらに思う。

両親がどんな思いで ワタシ を育ててくれていたのかを。


ワタシ は幼い頃から大きな家に住み
何不自由なく育ててもらってきた。

母は「時代が違うのよ~」と
笑ってごまかすけれど、そうじゃない。


一生懸命に ワタシ を守ってくれていたんだ!

ありがとう。ありがとう。




もう何年、何十年も前のことだろう
家の手伝いもせず、わがままばかり言っている反抗期の ワタシ に
父は言った
「働かざるもの食うべからず」

この頃、とてもよく思い出す。

そしてその言葉の意味を理解し、かみ締める。





ここ最近、いや、育休に入ってからずっと考えている。



夢物語みたいだけれど
自分の人生の軌道修正をしてみたい!



ワタシ は創造することが得意で、その瞬間に悦びを感じる。

自分の作ったもので人を喜ばせたい。

人の笑顔が見たい。

いつか店を持ちたいとも思っていた。




育休中の大切な時間、

ムスメ にたくさんの愛情を注ぐとともに
ワタシ にも真剣に向き合ういいチャンスなのかもしれない。


やってみたい。

「そんなの甘い」と言われるかもしれないけれど
自分の可能性を試してみたい。



ムスメ が ワタシ にくれた
育児休業という貴重な時間。




無駄にしたくない!!!




ムスメ。

IMG_4690.jpg

本当によく笑います。

ピントがずれているのではなく、
ワタシ を見ると全身を揺さぶって笑い転げるから
こんな風に写ってしまいます。


ワタシ に人生、お金、仕事、自分のことなど
現実的な悩みがあって落ち込んでいても

この笑顔を見ると
本当にあたたかい気持ちになれる。


IMG_4689.jpg

顔をくしゃくしゃにして
手足をバタバタさせて
ワタシ の存在を喜んでくれる はな。

ワタシ との時間を楽しんでくれる はな。


はな を幸せにしたい。

ワタシ の笑顔で はな と シュジン を満たせるような
新しい挑戦を始めてみたい。


さんぽ日記。


つれづれと気の向くままPCへ打ち込みました。
長い日記、最後まで読んでくださった方
ありがとうございます。

ワタシ もちょっと、ちょっとだけ
人生をさんぽする気分で
育休生活を満喫してみようと思います。

何もしないで悩む・後悔するよりも
とりあえず
その、何かをやってみたほうが絶対いい!






関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ママのひとりごと。
ジャンル:育児

2010.01.21 19:22|おはな



啓翁桜
続々と開き始めました。

IMG_4677.jpg

「あ!」

開花を発見したのは夕べのこと。




今朝、目覚めると

すでにこんなに咲いていました。

IMG_4694.jpg

ムスメ が桜に興味津々で近寄って来るので

「キレイなお花だね。桜だよ」と差し出すと

とっても嬉しそうに

にっこり笑って桜を見つめていました。





啓翁桜観察日記はコチラ↓

桜日記 ①

桜日記 ②






関連記事

テーマ:ママの息抜き
ジャンル:育児

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
profile

こえだ

Author:こえだ
ご訪問ありがとうございます。
一姫二太郎の四人家族。
夫単身赴任のワーキングマザー。
慌ただしく平凡な日々に幸せを見出すのが得意♪
家族・花・写真・旅行・食べることが好き。
フルールアロマデザイナー資格あり。

はな

笑顔のかわいいオンナノコ

そう

春風のようなさわやかダンシ

NEW!

kosodate-style

おねがい

当ブログ内の写真・画像の無断転用はご遠慮ください。

search

Nice♡











archive

01  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。