--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.02.17 18:53|オデカケ


ここは金城町の石畳道

okinawa-1.jpg

首里城と那覇を結んだ主要道
真珠道(マダマミチ)の一部。

戦争で破壊されたこの道は
いまや、この金城町に残る300mだけなんだとか。

「ちゅらさん」のロケでも使われたらしい。

ワタシ、「ちゅらさん」好きだったなぁ~
優しくて明るくて懐の広いおばあが好き
沖縄のおばあってみんな笑顔がステキだよね。

ちゅらさん見て『いつか小浜島に行ってみたい!』って思ったけど
まだ小浜島には行かれていない・・・離島はなかなか、ね。



この石畳道は日本の道百選に選ばれているらしい。

okinawa-3.jpg

確かに、趣のある石畳の坂道。


夏は青々と茂る植物に
沖縄の暑い日ざしが遮られる
気持ちのいい場所なんだろうなー。

冬の肌寒い今日でも
ひっそり静かなこの道は
心穏やかになれる場所です。



でも、石畳の坂道は
郵便配達やごみの収集、そしてお年寄りには
不便なんだろうなぁ。



okinawa-6.jpg

9Kgになる ムスメ を背負っての上り下りは
運動不足の シュジン には最適のトレーニング場だけど(笑)

動け、動け~!



道端には青パパイヤの小さな実がついた枝があり、
はな に手渡すと
すかさず

パクッと!

okinawa-5.jpg

なんで、これが食べ物だとわかるんだー?

野生の嗅覚ってやつかね。






首里城にもチラッと寄って来ましたが

オキナワ本島は2度目なのであえてスルー。

が、気分を盛り上げるため、昔撮った首里城を貼っておきます(笑)

07首里城

09首里城祭り  04花の守礼門

11月の首里城祭りを撮ったもの。
暑くて、青空が気持ちよかったな~。



首里城公園には鮮やかな花のじゅうたんがあって

一面に広がるベゴニアを興味深そうに眺めていました。

okinawa-2.jpg


日本一早いお花見が出来るのも沖縄♪

okinawa-4.jpg

寒緋桜は紅梅のような濃いピンク色で
街のあちこちで見られました。



オキナワ日記 つづく



前編・初めての飛行機へクリックでジャンプ!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:家族でお出かけ
ジャンル:育児

2010.02.17 17:10|オデカケ


携帯から更新していた旅日記の
思い出verを少しずつ残してゆきます。
(もったいぶってるわけじゃないのだが、
動きが活発になった ムスメ との毎日にはヒマがない!)

はじめての飛行機話


空港のパトロールは
いつも以上に気合が入ってました。

かなり興奮気味に徘徊。

なにやら謎の言葉も発していました。

おぉ~ひこうきだ~!

okinawa01.jpg

てぇへんだ!てぇへんだ!!

okinawa02.jpg


飛行機内での動きやすさと防寒を考慮して
足つきカバーオールにしたんだけれど、

はなにとってもそれは好都合だったようで

終始落ち着きなく動き回っていました。



なんと

はじめての立っちも!!

okinawa03.jpg


まさか空港で急成長するとは・・・。




子連れのフライトで心配なのが

気圧変化時に必要な耳抜き


大人は簡単なそれも
子供(乳幼児)にとっては難しいもので

ワタシ もネットや知人からの話を聞いて
離発着時の授乳を試みました。

授乳しながら自然に耳抜きができるそうで。
※乳幼児でなければ飲み物を飲ませたり、
飴を舐めさせるといいらしい


それと飛行機内での態度も不安があって、
泣いたり、わめいたりしないよう
ムスメが眠くなる時間帯の飛行機を予約。


毎日の20時30分就寝のリズムを崩さぬよう
かつ、20時のフライトにあわせて
夕飯を摂って
昼寝のタイミングも調整。


機内での飲み物、食べ物、オモチャ、オムツなど
子連れ旅行はなにかと荷物も増えますが・・・



準備完了。


いよいよ飛行機へ!

優先搭乗でCAに優しく丁寧に案内され
ムスメ も上機嫌♪

得意のバイバイと営業スマイルで愛想をふりまいていました。


いってきま~す!

 GOOD LUCK 

okinawa04.jpg


はじめての飛行機?




疲れました・・・・・




離陸時の授乳で ムスメ の耳抜きは完了。

気持ち良さそうにそのまま眠ってしまいました。

一時はね。



眠いのに寝ない。

寝たいのに寝られない。


きっと興奮していたのでしょう。



泣き喚くことはなかったものの
結局一睡もせず。


出発前日も旅の興奮からなのか
夜泣きをしていたので
本当は眠くて仕方ないはずなのに、寝ませんでした。


ワタシ は寝ました。えへ。


だって、昨夜の夜泣きにつきあって
寝ていないんだものー!ものー!!ものー!!!


でね、
飛行機は平日の夜だったので空席もあり
気を利かせたCAが
ワタシタチ を空席の3列シートに移動させてくれたのですが

リクライニングできないじゃん!

隣近所に気を遣わなくていいのは気楽だけど
リクライニングできないのはキツイ。

しかも離陸直後、シュジン の頭に水滴が・・・。

ムスメ は興奮した牛みたいになってるし。
(CAにもらったピカチューグッズでその場をしのぐ)


はじめての飛行機に興奮した ムスメ は
その晩のホテルでも眠りが浅かったのは言うまでもありません



つづく



思い出日記のプロローグはコチラから遡れます

家に帰ってからも旅行の楽しみ



関連記事

テーマ:家族でお出かけ
ジャンル:育児

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
profile

こえだ

Author:こえだ
ご訪問ありがとうございます。
一姫二太郎の四人家族。
夫単身赴任のワーキングマザー。
慌ただしく平凡な日々に幸せを見出すのが得意♪
家族・花・写真・旅行・食べることが好き。
フルールアロマデザイナー資格あり。

はな

笑顔のかわいいオンナノコ

そう

春風のようなさわやかダンシ

NEW!

kosodate-style

おねがい

当ブログ内の写真・画像の無断転用はご遠慮ください。

search

Nice♡











archive

01  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。