--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.06.09 12:22|オデカケ


さっ、ねんどもってきて~!
IMG_4433.jpg




ハナチャンシーサーつくるのよ
IMG_4434.jpg





かおがいのち。しんちょうに・・・ね
IMG_4436.jpg






できた~♡
IMG_4439.jpg
あああああぁっ!
師匠!完璧ですっ!

これはいままでみたことのないシーサーです!

抽象的な作風、
独創的発想と感性!!

なんとも表現しがたい素晴らしさ。

天才!

あなたは天才です!!

これから巨匠と呼ばせていただきます!!




*** *** *** *** *** *** ***



ねー

親バカでしょー!?



ただこねくりまわしただけの粘土でさえ
天才なんじゃないかと褒め称えてしまう親バカっぷり。

いいよね。バカでも。



今回、3人で作ったシーサーは
いまごろ窯で焼かれて、乾燥中かな~?

そろそろ届く頃かと思いますが。

パパシーサー・ママシーサーとコドモシーサー♡


届くのが楽しみです♪



あ、もちろん巨匠の分はアタシが作りました。

IMG_4440.jpg

あれ???

これってシーサーじゃなくてエルモじゃない?www
(※作成途中、未完成ものです)



シーサーって、対で飾ると風水的にいいらしいよね。
玄関に飾ろうかな^-^

  
置物・泡盛・かまぼこ、なんでもあるさー。おいしーさー♪



= 沖縄最終話へ続く =


ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログへ 人気ブログランキングへ 女性人気ブログランキングL-Reco
シーサーのように力強く、笑って、今日もがんばろう!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:家族でお出かけ
ジャンル:育児

2011.06.09 11:40|オデカケ


沖縄日記

ちょっと間が空いてしまいましたが
続編、UPします。


今回はかなりおすすめしたい場所です!!



ゆっくい茶処 おおしろ
ドキュメント4

糸満の町中にひっそりと、しずかにただずんでいる民家。

ちょっとわかりにくいかもしれませんが
派手さがない、むかしからそこにあるであろう雰囲気がいい。


カフェの中は歴史を感じる小道具(?)が整然とならんでいて
年代モノのジュークボックスも!

IMG_4410.jpg

「これなぁに?」

興味津々。


コインを入れてみました。

IMG_4413.jpg

エルビスやビートルズ、カーペンターズなどの
懐かしい名曲たちを聴く事ができる。

かなり長い間、こちらで皆を楽しませてくれていたようで
『お年寄りなのでやさしくさわってやって』などと
書かれているところにも、愛を感じます。





平和祈念。
IMG_4416.jpg

毎年、たくさんの鶴を奉納しているらしい。
ここを訪れたお客さんが折った鶴も。

IMG_4418.jpg

平和を祈って。

長くつづく、永久に続く平安な暮らしを祈って。


*



*



*




さあきたよ!


あばあの定食♪

IMG_4421.jpg

島野菜の天ぷら、おいしかったな~

すば(そば)も間違いないおいしさ。

ああ、癒される。

しずかな民家でいただく、胃袋に、心にやさしい味。
ほんとおいしい。



そして、見ていただきたいコレ↓




紅イモソーダ

IMG_4424_20110607062415.jpg

この色!

紅イモの鮮やかな色がそのまんまソーダになっています。



特製“紅イモ氷”にソーダ水を注いで飲む。

IMG_4423.jpg

氷にぶつかってはじけるソーダの音。

グラスに広がってゆくソーダの泡。

しゅわしゅわしゅわ~♡


見た目にも涼しい、この紅イモソーダ。
作り方は企業秘密だそうです。

この紅色を再現するのがほんっとうに難しくて
作り上げるまでに時間も労力もかかったそう。

その日の天候によっても色がかわってくるらしいです。




そんな話を聞かせてくれた店主のおばあ。

IMG_4425.jpg

胃腸風邪でお腹を下していたムスメを気遣ってくれました。

沖縄の旅でほとんど寝たきりだったこと、
食事もろくに食べられなかったこと、
いつもの笑顔がなかなか出ないムスメの状況。

ワタシタチの話にじっくり耳を傾け、ゆるりと話をしてくださいました。

↑この写真、みんながムスメのお腹に注目してるでしょう?

これね、おばあが“おまじない”をかけてくれているところ。


笹の葉のおまじない。

IMG_4487.jpg

これをお腹にあてておくといいんだよって。



この日もムスメは元気がなかったので
『食後は砂遊びでもしようと思っている』とおばあに話すと


「それはいい!いいさ~」と。



海は(海辺は)女の子にとって邪気を払う力があるそうです。

沖縄で昔から言い伝えられている話。
3月3日のひなまつり。
沖縄では人形飾りとちらしずしでのお祝いはしないそうです。

3月3日は女の子はお弁当を持って砂浜に遊びに行く日。

浜辺で海のパワーをもらい、身を清めるため。

興味深い言い伝え(昔話)はコチラ → 浜下り


この話を直接おばあの口から聴くことができたこと、
すごくラッキーでした☆

現地滞在中テレビでも見ることができたのですが
おばあの語り口、心地よかった。



余談ですが、
5月5日、こどもの日は
男の子たちはハーリー(手漕ぎ船)に乗るのが伝統らしいです。
女の子は乗ってはいけないんだって。


ひなまつりやこどもの日、
本土と祝い方が違うでしょう?

でも、やっぱり本土の流行(習慣)が入ってきていて
いまでは雛人形もこいのぼりも取り入れられているんですって。

それはそれで悪いことではないんだけれど
昔から受け継がれてきていた沖縄独特の文化が
失われつつある現実が寂しい、とおばあは寂しそう。

わかるな、それ。



≪ゆっくい茶処おおしろ≫ほんと、行ってよかった。

味も、雰囲気も、おばあの知恵袋も印象深く心に残っています。


↓よろしければ覗いてみてください↓
おおしろPV

↓NHK沖縄。これまた見たいな~↓
うちなーであそぼ




ランキング参加中。
「見たよ☆」「ガンバレ!」のポチ、お願いします♪
たまった沖縄記事、今日こそまとめて更新します!!(きっと!)

にほんブログ村 子育てブログへ 人気ブログランキングへ 女性人気ブログランキングL-Reco
応援ありがとう♡
関連記事

テーマ:家族でお出かけ
ジャンル:育児

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
profile

こえだ

Author:こえだ
ご訪問ありがとうございます。
一姫二太郎の四人家族。
夫単身赴任のワーキングマザー。
慌ただしく平凡な日々に幸せを見出すのが得意♪
家族・花・写真・旅行・食べることが好き。
フルールアロマデザイナー資格あり。

はな

笑顔のかわいいオンナノコ

そう

春風のようなさわやかダンシ

NEW!

kosodate-style

おねがい

当ブログ内の写真・画像の無断転用はご遠慮ください。

search

Nice♡











archive

01  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。