--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.09.30 08:47|オデカケ
ディズニー大好きなハナ。
そんなハナをTDRに連れてゆくことが大好きなアタシ。

今日はそんなアタシタチのハピネスな話。


IMG_5364.jpg

今年の夏も行ってきた。

家族でディズニー。


今年もシンデレラなハナ。
我が家のプリンセス。

IMG_5406.jpg

これは“お城から抜け出して街のお祭りを楽しむプリンセス”な姿。
夏休みでにぎわう城下町へやってきた姫。

しもべの肩に乗って、初めて見るパレードを眺めているところ。


そんなイメージで、どう?(笑)




ハナのシンデレラ姿も見慣れてきた感じ。
ドレスもだいぶくたびれてきたよ。

ドレスがくたびれてゆくほどアタシタチの思い出は増えてゆく。




パークで疲れた体を癒してくれるオイシイモノ♪

IMG_5354.jpg

おなか一杯になったら行動開始!



この日も日が暮れるまで遊び歩いた。

疲れていることすら忘れてしまうほど。




「ああ!もうこんな時間だわ!」

IMG_5434.jpg

夜のパレードが始まって、やっと我に返った姫。
早くお城に戻らなくては!!

・・・でもパレードの美しさに魅了され
その場から離れられなくなってしまったプリンセス。




どーん!
どどーん!

魔法が解けるのを知らせる12時の鐘のように
大きな花火の音が鳴り響いた。

IMG_5437.jpg

シンデレラの魔法が解けても
アタシタチのハピネスは永遠に続くよ。


さ、帰ろうか。
今日も楽しかったね。

また来ようね。




子育てスタイルに参加中♪
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:家族でお出かけ
ジャンル:育児

2013.09.24 08:40|ヒビのコト
中秋の名月。
今年はほんとうにきれいな満月だった。





保育園から実家に帰宅すると、
母がハナとソウのために、ワタシタチのために、
お月見団子やススキ、秋の果実なんかを飾っていてくれた。


子供たちは大喜び!




はじめてみたお月見飾りにはしゃいでいた。

あたしはこんなことしていなかったから。
節句やクリスマス、ハロウィンくらいはそこそこ楽しませてやっていた(はず)だけど、
こんな素晴らしい日本行事を見逃していた。

母の母から、母から私へ、
受け継がれてゆくべき子への愛のように感じた。

日本を愛し、四季を楽しむ日本人として。





そんな想いで美しい月を眺めていたあたしの足元で
お豆腐をむさぼりつくお子ら(笑)

お団子を指先でつつき、
果物を積み上げ、
ススキの穂を揺らしてみたり。

ソウなんて皮付のまま、柿とミカンに歯形を残しまくってた。

そんな無邪気さも愛おしい、秋の夜。。。


ハナは保育園でお月見団子作りをしてきたそう。
もちろん、おやつに出たお団子はおかわりしました。
関連記事
2013.09.19 10:10|オデカケ
行楽シーズン到来!
青空の気持ちいい季節となりました。

おでかけ、してる?

我が家は、旅行とか大きなイベントはないものの
ちょいちょいおでかけして初秋を楽しんでいる。


ここは上野の博物館。



足元の光りが気になるソウ。
子供って、キラキラとかピカピカとか、チカチカとか好きだよね。

ハナは恐竜や化石、森の探検なんかを楽しんでいたけれども
ソウはまだこっちの単純な展示?標示?のが楽しいみたいww



ピカピカつながりで、ぜひおすすめしたいのがここ。

魔法の美術館。



期間限定でやってます。
(スマホ更新につきリンク貼れずごめんない。詳しくはウェブで!(笑))


光で遊ぶことのできる美術館。
光というよりも、ほんと魔法みたいだった。

ビー玉の魔法。



指でつつくとビー玉の光の輪が広がるよ☆





--- おまけ ---

博物館の貴重(希少)動物展示。
ガラス張りの幻想的な雰囲気。

ハナはとても気に入ってなかなか離れなかったのに
ソウはご覧の通り泣いている。
しかも腰が引けてる。

これ、床が透明であることに恐怖を感じているの。
一歳そこそこでわかるんだねー。
落ちそうでこわいという感覚。

へっぴり腰で泣くソウがかわいくて、つい見守ってしまった。

で、姉に抱きついた弟の画。


いとおかし。
関連記事
2013.09.04 09:15|ヒビのコト
9月ですね。

今年の夏ももう終わり。
今年も(毎年感じてるけど)早かったなぁ。
夏って、ほんとに短いよね。
まるで夜空の花火みたいにキラキラ輝いてあっという間に消え去ってしまう。

夏の終わりって切ない。


……な~んて、季節のうつろいをじっくりと感じることもなく(できず)、子供らは待ったなしで成長してゆく。

あたしみたいな親でも、しっかりと、たくましく、育ってゆく。




いつのまにか二人で遊ぶ様子も形になってきて、言葉は交わさないもののきちんと意思の疎通ができている。

ハナがなにかを言うと、
ソウは「うん」と、大きく頷く。

ふたりの『ごっこ遊び』は最高にかわいいんだ。



ソウは1歳4ヶ月。



水遊びが大好き。

ハナはお風呂やシャワーで顔に水がかかるのをとても嫌がった。
でもソウは違う。へっちゃら。

これはあれかね、個性や性差だけでなく、育て方の違いも大いにあるんだろうな。

だって二人目の育てかたといったらもう……(笑)

はじめての育児はあんなに慎重で真面目だったのに、
二人目生んだらとたんに肝っ玉かーちゃんになるもんね(笑)

え?あたしだけ??



オムツ一丁、裸足遊び♪



ダメだって言ったって聞かないよ。
すぐに裸足でベランダに飛び出しちゃう。

オムツ替えの隙をみて、裸で逃げ回るのも得意。

こないだなんか、シャワー上がりにちょっと目を離したら裸で脱糞!だっふんだーΣ(゜Д゜)

やられたーーーーー!



脚力もすごいよ。



滑り台なんかも登っちゃう。

ソウの足って、かなり吸着力があって(ただの油足ww)なんでもくっつけて歩いてるよ。

湿布の剥離紙、チラシやパズル…
湿りすぎてサンダルが履けないこともあるんだぜぇ。

かわいいだろ。
(大人になったら絶対臭いww)




ハナとソウが対等に遊べるようになるのも時間の問題だな。



もうすでにケンカしてるし。
ものの取り合い、ママの取り合い、順番争いとかね。


今年の夏休みは、ハワイに行った。

なかなかカメラ写真を整理する余裕もなく
スマホ画像のみでのハワイ旅報告でしたが。
(本格的な秋になる前には更新したい!)

初夏には温泉も行ってたんだっけ。
(もはや3~4ヶ月前の話w)

ハワイ前に『機内食ごっこ』してる二人。



『機内食ごっこ』って、取り上げるテーマがまずかわいい。

飛行機イコール機内食だからね、ハナは(笑)




今年も隅田川の花火大会は行ったんだよ。
毎年恒例、主人の職場から見上げるイベント。

残念ながら豪雨で中止。

でも開始から30分の短時間、
ハナやソウが見せてくれた笑顔や歓喜の声は
ちゃんと目と耳に残ってる。



手持ち花火。

まだ危なっかしい持ち方だけど、ハナはとっても楽しんでいた。

ソウ?
ソウはまったく興味を示さず、
花火が終わるまでずっと夜道を走り回っていたよ(笑)


そんな夏の終わり。

ハナ、四歳5ヶ月。
ソウ、一歳4ヶ月。
関連記事
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
profile

こえだ

Author:こえだ
ご訪問ありがとうございます。
一姫二太郎の四人家族。
夫単身赴任のワーキングマザー。
慌ただしく平凡な日々に幸せを見出すのが得意♪
家族・花・写真・旅行・食べることが好き。
フルールアロマデザイナー資格あり。

はな

笑顔のかわいいオンナノコ

そう

春風のようなさわやかダンシ

NEW!

kosodate-style

おねがい

当ブログ内の写真・画像の無断転用はご遠慮ください。

search

Nice♡











archive

01  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。