スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

贈り花。

2010.03.09 09:26|おはな


3月。

春のブーケです。

IMG_5984.jpg

スナップ(キンギョソウ)

クリスマスローズ

ガーベラ

トルコキキョウ

ドラセナ

を使用しています。



春、というと明るいラッピングにしたくなるのですが

今回はあえて
ダークで大人なラッピングにしてみました。


こんなのを抱えて颯爽と歩く男性がいたら・・・・・




惚れますね




皆さんはどんなブーケ(花束)が好きですか?

どんなストーリーを思い描きますか??



花は食べ物みたいにお腹一杯にならないし
アクセサリーやバッグみたいにずっと残るものではないけれど

はワタシタチのに癒しや力を与えてくれる
自然界からの贈り物です。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ママのひとりごと。
ジャンル:育児

コメント

きれいい

こんなにキレイな花束をもらったら
嬉しいですよね

もうすぐ
ホワイトデーですが
小枝さんはどんなプレゼントを
もらえるのでしょうか???
きっと
素敵なんだろうな・・・

すってきぃ

花ってなんでこんなに幸せにしてくれるんでしょうね~。

写真を見てるだけでも癒される。

相談したいのはさ
こういう写真とか、季節の写真みたいなの集めて
年末にお客様に配るカレンダー作ってもらえないかなって思ってて。

会社の用意するやつってダサイ。実用オンリーなので
毎年自分で買ってたんだけどね。

せっかくだから
こえぴんとコラボできたらいいな~なんて思ってまして。

もちろん
個人だから、70部程度だし、そんなお仕事になるようなデカイ話ではないんだけど
育児の合間に、アイディア練ってもらえないかな。

今度お会いしたときにでも相談させてね~。

妄想

すらっとしたスーツの彼が私のところへやってくるかな。
このブーケ持って。ゾクゾクッ(笑)

私はね、庭の草花を束ねて飾るのが好きです。
って言うとかっこいいけど、安上がりなので家で育てます。
去年はスイトビーがたくさん咲いてね、近所の子どもたちや実家なんかにおすそ分けしていました。
お花を受け取る時、みんないい顔するからこちらもうれしくなってしまいます。

今年は、もうすぐムスカリとフリージアが咲きますよ~。

白ガーベラ

これまた
めっちゃんこナイスなブーケですな。
欲しい~。
こんなの、メンズから欲しい~。
白ガーベラの白がとってもキレイ。

Re: nonちゃま

ねーこんなステキなお花、もらってみたいよねー

> ホワイトデーですが
> 小枝さんはどんなプレゼントを
> もらえるのでしょうか???

あたす?
いや、期待してないです。
だってほら、誕生日があんなだったし(笑)


nonちゃまはどんなお花をもらいたいですか?
いろんな方のご意見を伺ってみたいので、
よろしければお聞かせくださいませ。

Re: ぽんちゃま

> 花ってなんでこんなに幸せにしてくれるんでしょうね~。
> 写真を見てるだけでも癒される。

だよねー
癒されるよねー
心が洗われるよねー
でも、厳しい現代、食べ物は無くては困るけど
お花は無くても困らないので
カットされやすい予算なんですよね。
寂しいけれど。

カレンダーの件、喜んで!
後ほどゆっくりメールさせていただきますね。


ちなみにぽんちゃまの理想のお花ってどんなのですか?

Re: クロッカスちゃま

> すらっとしたスーツの彼が私のところへやってくるかな。
> このブーケ持って。ゾクゾクッ(笑)

おおう!ステキ!!
そんな妄想にワタシもゾクゾクしましたよ。
いや~たまらん。よだれが・・・(笑)

庭の草木っていいですよね。
ワタシ、ガーデニングは詳しくないのですが
ああゆう野の花をブーケにしたりアレンジしたりするのも
とっても楽しいんですよね。

そうかぁ
ムスカリとフリージアの時期ですね。
フリージアっていい香りだよネ♪

クロッカスちゃまがもらってみたい
もしくは
プレゼントしてみたいお花ってどんなのですか?

Re: チョコリちゃま

メンズからもらいたいよね~
できれば、イケてるメンズに(笑)
個人的には岡田准一君に持ってきてもらいたい!

白ガーベラの潔いホワイトが眩しくて気持ちいいよね。

チョコリちゃまの憧れる妄想花束ってどんなの~?

No title

クロッカスちゃまって・・・(汗)
ちゃまなんて呼ばれたの初めてで照れちゃう。
実物は全然‘ちゃま’っぽくないのよ。
ただのおばちゃんです。

お花はねぇ、やっぱり自分で育てた花を贈るのが好きですよ。
もらうのは、豪華なものでも野の花でも、愛があれば何でも好きです。
逆にいえば、愛がなければどんな高価なものでもいらない、野の花でも、子どもが一生懸命摘んできたもなんか、涙が出るくらいうれしいです。

語ると長いよね、ごめんなさい、こえだちゃま。

Re: クロッカスさん

> クロッカスちゃまって・・・(汗)

すみません。てへ。
おなじみさんだと、つい親近感がわいてしまって。

> お花はねぇ、やっぱり自分で育てた花を贈るのが好きですよ。
> もらうのは、豪華なものでも野の花でも、愛があれば何でも好きです。
> 逆にいえば、愛がなければどんな高価なものでもいらない、野の花でも、子どもが一生懸命摘んできたもなんか、涙が出るくらいうれしいです。
>
> 語ると長いよね、ごめんなさい、こえだちゃま。

なるほど。
とても参考になります。
花を学んでいる以上、いろんな方の価値観を知りたくて。
自分で育てたものを贈るっていうのは
究極の花贈りだと思います。すばらしい!

贈り物の基本は『気持ち』ですもんね。
安くても高くても、ブランドでもノンブランドでもいいんですよね。

ありがとう。とてもいい意見を伺えました!
非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
profile

こえだ

Author:こえだ
ご訪問ありがとうございます。
一姫二太郎の四人家族。
夫単身赴任のワーキングマザー。
慌ただしく平凡な日々に幸せを見出すのが得意♪
家族・花・写真・旅行・食べることが好き。
フルールアロマデザイナー資格あり。

はな

笑顔のかわいいオンナノコ

そう

春風のようなさわやかダンシ

NEW!

kosodate-style

おねがい

当ブログ内の写真・画像の無断転用はご遠慮ください。

search

Nice♡











archive

01  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。