スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名づけ。そして陣痛室の思い出。

2012.04.08 18:31|いのち


妊娠中の楽しみのひとつ、
『赤ちゃんの名づけ』


妊娠中の方、もう名前は決めましたか?

出産済みの方、名前はどうやって決めましたか??


我が家の次子は男子予定。

響きから?
漢字から?
画数から?
イメージから?

IMG_9373.jpg

なにから手を付けたらいいか・・・。
正直ムスメのときより名づけしにくくて悩んでます。


ムスメを迎えるときは『使いたい漢字』が決まっていたし

得意不得意があるのかもしれないけれど
オンナノコの場合は自分が女だからか
どういうイメージで付けるか、音のイメージ、響きが固まっていた。
いくつも捨てがたい名前をひらめいたし、
いまでもオンナノコなら付けたい名前がある。


オトコノコの場合、
『使いたい漢字』があっても
イメージ通りの使い方ができず、
読み・響きで考えるとどうしても画数のバランスが良くない。

ふうううううむ。


ここのところムスメも一緒に考えてくれているようで
ある日、突然「〇〇〇は?」と言い出した。


ほう!
それもいいね。
アタシは気に入ったよ、それ。

お姉ちゃんが考えて
パパとママで漢字を選んだっていうのも
素敵な名づけになるよね☆


でも、オットの出してきた案は
ずっこけてしまうくらいの昭和な名前だった。ぐへぇ(笑)

ちょっとそれは・・・・・・・・・・・・・・




難しいよね~名づけ。

でも幸せな悩みですね、名づけ。



☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*




で、先日の記事で陣痛について書いたところ
いろんな体験談を聞かせていただきました。

妊娠も出産も陣痛も、ひとそれぞれ十人十色。

いろんなストーリーがあるよね。


でもあたしは忘れられないのだ、前回の陣痛室。

破水からの入院で陣痛を待っていたあたしの微弱陣痛を止めたのは
隣のベッドでのたうちまわっていた女の声。

あれはひどかった・・・
あれはいまだに忘れられない・・・・・・・

「ぐぅわぁぁぁぁぁー!」
「いーだーいーーーーーーーーー!」
「げぇぇぇぇぇっ!!」

と、カーテン越しに聞こえてくる声は拷問でも受けているかのよう。

しまいには

「死ぬーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!」と叫んだ。

初産で陣痛最大の痛みを知らないアタシは
とにかく怖くて怖くてたまらなかった。

自分のこの痛みは彼女のそれに比べてどのあたりにいるのか、
もしかしたらまだまだ軽いものなんじゃないか、
あたしもああなるのかと思ったら
逃げ出したくなったよ。ほんとに。

(まぁ全開大寸前に「もう産むのやめる(泣)無理・・・」と
泣き言をこぼしたのは確かだけれども(笑))


あれを思い出すたびに
怖くてたまらないのであります。


産後、病棟で拷問陣痛で叫んでいた女性にあったけれど
あたしより回復早いしケロッとしてたという肩すかしもくらいましたけどね。



と、とりあえずこれ見よう。
MINMI 痛くない出産!?←You Tubeね。
赤ちゃんの気持ちになる出産は痛くないと・・・言う人も・・・いる。

ソフロロジー式は効くとか効かないとかどっちの経験談も聞くし
気持ちよかったって言ってる友達もいる。
すごいな。すごいなぁ。

あたしもそうやって産むことができたらいいな。









関連記事
スポンサーサイト

テーマ:マタニティライフ
ジャンル:育児

コメント

こんにちは☆
もう時期ですね、ドキドキですよね♪
私、幼い頃から「出産するときギャーギャー言うのは恥ずかしいのよ!」と母から言われていたので
漠然と静かに産むのが良いんだ…なんて思い込んでいて
っていうかみんな静かに産むものなんだって思ってたんだけど
隣の部屋からすっごい叫び声が聞こえて来て
あぁ、私は声を出す程じゃないから
まだまだ産まれないんだなーって耐えてたら産まれた感じでした(^^)
娘の時なんて痛い!という思いがあんまりなくて
ただただ幸せな時間でした。

それぞれお産はいろいろあって
どれも尊いものなのだと思います。

赤ちゃんとの共同作業、頑張ってください!!

Re: ゆちこさん

こんにちは~☆

いよいよ37週に入りました。
正産期です。
今日でもいいんですよね、これって。
あたしはムズムズしてるんですけど
お子の気持ちはどうかしら~

> 私、幼い頃から「出産するときギャーギャー言うのは恥ずかしいのよ!」と母から言われていたので
> 漠然と静かに産むのが良いんだ…なんて思い込んでいて
> っていうかみんな静かに産むものなんだって思ってたんだけど

ですよね!
昔の人はきっと耐えてたんだろうし
産むのも上手だったんでしょうね~
完全なナチュラルお産だったろうから。

あたしも基本なりふり構わず叫ぶとかってできないし
ちょっといやなので・・・・・
今回も重低音でこらえてがんばろうと思います。
というか、
今回こそ痛くないお産を目指してマインドコントロールに入ります

ばっちこい~www
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
profile

こえだ

Author:こえだ
ご訪問ありがとうございます。
一姫二太郎の四人家族。
夫単身赴任のワーキングマザー。
慌ただしく平凡な日々に幸せを見出すのが得意♪
家族・花・写真・旅行・食べることが好き。
フルールアロマデザイナー資格あり。

はな

笑顔のかわいいオンナノコ

そう

春風のようなさわやかダンシ

NEW!

kosodate-style

おねがい

当ブログ内の写真・画像の無断転用はご遠慮ください。

search

Nice♡











archive

01  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。